サラリーマンがFXを副業にするために大事なこと

サラリーマンが副業としてFXに取り組むには、まず1番にルールを決めなければなりません。

その中でも1番大事なのは資金管理です。

必ず1日の損失許容額を決めて、その範囲内でトレードできるようにトレード日記をつけましょう。

資金が減るとどうしても取り戻そうとしてしまい、ナンピン、ナンピン、ナンピンの嵐・・・
そしてお祈り地蔵になり・・資金を全て吹き飛ばすのです。

FXの退場パターンがほとんどこれです。

よくニコ生の動画があがってるやつですね(笑)

なので、損失をマイナスと考えず、ちゃんと損切できてトレードをコントロールできている自分を褒めましょう。

言うのは簡単ですが、いざ負けるとこれが非常に難しいです。。。

コツはあります。

精神的に落ち着いていられる額で取引する

もう一度言います。

精神的に落ち着いていられる額で取引する

これさえ守り、テクニカル分析をある程度勉強するば、いずれプラスになります。

精神的に落ち着いていられる額が非常に小さかったとしても、そこから始めましょう(笑)

どうしても相場に求めるのは一攫千金になりがちですが、

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道」

byイチロー

実はFXもしかりです。